それでも自分の努力を吐き出したい場合

ブログに書くのはどうですか?

自慢話をひたすら話されると、相手は不快になることを
自慢は大抵嫌われる。にて書きました。

それでもやっぱり、自分の努力の結果を、誰かに認めてもらいたいことはよくある。
どうやって、放出するか?


ラブサーチ:出会いのキッカケを増やす。評価も書いた。

ラブサーチ:6か月登録の方が、1か月登録(2,880円)より31%お得。評価も書いた。


標題でも書いたように、ブログを書いてみる。

人に直接自慢話をすると嫌われるのは、
聞くのが苦痛だからなんですよ。

じゃあ、聞くのが嫌な人は聞かなければ良い。
それがブログの良いトコロ。
興味ある人だけ読んでいき、興味ない人はすぐに画面を閉じればいいこと。

中には貴方の自慢話に興味を示す人が居ます。

単なる「すごいだろー」系よりも、
何か物事を成功させ、その過程や成功のコツを伝えるような内容は特に効果的。

直接の会話では、これも相手が興味なければ、つまらなく感じるだろうけど、
ブログに書いておけば、興味のある人が読みに来るかもしれない。
読者によっては、コメントも残して行ってくれる。

参考になりました。
的なコメントとか、「質問系」コメントがもらえると嬉しいですよね!

ブログは運営次第で多くの人に見てもらえる。

ブログを開設して、沢山記事を書いていくと、
ブログ自体が発展していき、段々規模が大きくなります。

詳しいことは、アクセスアップに関する知識が居るけど、
ブログは沢山書けば書くほど人が集まり易い。
そうすれば、コメントもらえる可能性も増える。

そうなると、嬉しいですよね!
相手にうんざりされずに、自分の成果を認めてくれる人が世の中にいる!

そんなわけで、σ(・・)はブログ書いてみる事を提案してみます☆彡
ちなみにFC2ブログか、はてなブログ辺りがオススメ。初心者向けならアメーバかな?
FC2、はてなブログ方が割と自由度が高いし、邪魔な広告も殆どないので良い。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。