キッカケ実例:婚活パーティ・結婚相談所

貴方とのマッチング率激高、ただし予算もかかるが

年が経って、大分大人になってくると、
周りは結婚しているし、今時の年齢で付き合ったことがないなんてなると、

まだ一度も恋愛したことない自分が段々惨めに感じてくるんですよね。

昔は結婚して当たり前みたいな世の中でしたが・・・
今はどうなんだろ?
独身を貫きたい人も結構多いから、あまり気にしなくて良いんじゃない?

それでもやっぱり彼女・彼氏欲しい!

このような方のために最近、
恋愛相談・結婚相談というサービスが増えてきていますね。


ラブサーチ:出会いのキッカケを増やす。評価も書いた。

ラブサーチ:6か月登録の方が、1か月登録(2,880円)より31%お得。評価も書いた。


これはサービスを運営する会社の担当者が仲介人になってくれ、
貴方の理想とする相手(見た目や性格面)を調べてくれます。
当然ですが、恋愛・結婚相談所は、男女両方の登録者がいます。
そのなかでお互いマッチングする人を探してくれます。

この時に、
自分はまだ恋愛経験がないから、相手も恋愛経験がない方が良いです
と希望を出すと、その人を優先的に選んでくれるというもの。

自分で探すのではなく、会社の担当者が探してくれるので、
時間に全く余裕がない人でも利用しやすいという利点があります。

最大の問題点は、
どうしてもお金が掛かるということ。
料金形態は、相談担当者や、会社によってまちまちですが、
少なくても数万は掛かると考えた方がよいでしょう。

若手社員にはちょっと苦しいかもしれないですが、
貴方が求める理想の相手に合わせてくれる点が魅力的だと思いますよ。

若い方には予算の関係で少し難しいですが、若い方は可能性も沢山あるので、
恋愛相談を利用するよりは、自分から色んなイベント等に参加しましょう。
その方が楽しいです。
結婚相談所はどちらかと言うと、年配さん向けサービスな感じですね。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。