キッカケ実例:mixiオフ会

今は紹介制ではないので、誰でも気軽に参加出来る。

元々mixiは紹介制であり、
誰か友人に招待してもらわないと登録出来なかったmixiなのですが、

ここ数年のうちに、紹介制から登録制に切り替り、誰でも登録できるようになった。
それだけ敷居が低くなり、合コンやオフ会に参加しやすくなったと言えます。

今や会員数は2000万人を超えており、オフ会開催数もかなり多いです。
しかもmixiは無料で利用できる点が素晴しいです。

  • 普通の友人探し系オフ会
  • 飲み会系オフ会
  • 趣味系(ゲーム、カラオケ等)
  • 年代別オフ会

等等
カテゴリーも多岐にわたるので、貴方の得意分野に参加すると上手く行きやすい。


ラブサーチ:出会いのキッカケを増やす。評価も書いた。

ラブサーチ:6か月登録の方が、1か月登録(2,880円)より31%お得。評価も書いた。


ただ一つ問題があります。
mixiで開催されるオフ会は、恋愛・出会いを前提にしていない方が多いと言うこと。
友人としての繋がりを希望する方も多いんですよ。 ちなみに恋愛対象と友人対象は別のことが多いです。

その証拠に、個人のプロフィールを見ると、
「出会い目的の人はお断り」
と記載されています。タテマエだけかも知れないが…

恋愛を前提に考える、ラブサーチわくわくメールと比べ、
あくまでmixiは楽しむことを第一に考えている方が多い

なので、出会い目的であることをむき出しにしてオフ会に臨むと、
クレームの対象になりかねないです。
俗に言う「出会い厨」ってやつですね。

出会い厨のウワサって驚くくらい広まるから、
貴方はいつの間にかmixiのブラックリストに入ってるかもしれない。

まあでも、全く恋愛が出来ないなんてことはない!
実際にmixiがきっかけで彼氏・彼女できた人もいる。

いきなり出会い目的ではなく
最初は友人関係から発展させ、その繋がりを深めていく方が良さそうですね。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。