何故ネットで出会うのが良いのか?

見た目、会話に自信なくても土俵に立てるからですな。

リアルの出会いでは、
文字通り貴方の顔見られるし、会話もリアルタイムで進行していく。
ある程度場馴れもしていないと、緊張して上手く立ち回れないことも多い。
見た目がデブだったり、顔が残念だったらそれだけで不利になる。

一応多くの人は「見た目<性格」思考だと思うけど、
第一印象が残念だったら、性格に関係なくその場で門前払いになることもある。

逆に、見た目がイケメンであっても、
会話が苦手、って方も多いと思う。
そんな方も不利なんですね。
特にイケメンだと、相手の第一印象は「カッコイイ=会話も楽しそう!」と思われやすいんですが、
会話が苦手だと、相手の期待を一気に裏切り、不利になる。

いやぁ、リアルって難しいですね。。(´・ω・`)
これ書いてる管理人も、その傾向にあり。
σ(・・)リアルの飲み会はマジ苦手。。


ラブサーチ:出会いのキッカケを増やす。評価も書いた。

ラブサーチ:6か月登録の方が、1か月登録(2,880円)より31%お得。評価も書いた。


じっくりメール、チャットで相手を理解していく。

これに対し、ネットでの出会いは…
日記やメッセージ、ブログ等、基本的に文字列から始まる

いきなり顔合わせるワケではないので、
デブでもブサイクでも、イケメン同様の土俵に立つことが出来る。
サイトを通じて仲良くなれば、その後会った時に見た目が残念だったとしても、
それまでに築き上げた信頼のおかげで、即終了にはならないはず。

またリアルでの会話とは異なり、
伝えたい内容はじっくり考えて文章にすることが出来る
情報系サイトを参考にしながらでも良い!(もちろん当サイトも!w)
瞬時の判断が必要なリアルタイムが苦手な人でも、ネットなら得意かもしれない。

最後に、もし関係が悪化しても、
ネット繋がり段階なら、割と簡単に関係断ち切れるので、引きつらなくて済む。
ネットでやり取りをしていて、「この人とはやっぱり合わないな」と思ったら、そっと距離を置けばいいし。
例)mixiで仲が悪くなったら、マイミクシイを外せば済む話。

リアルの出会いになると、特に同じ環境での出会いや、友人繋がりだと、
当人以外、周りの友人との関係も悪くなる可能性がある。
その点ネットではあまり影響がないので安心してアプローチできるんじゃないかな?


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。