婚活パーティと合コン・オフ会の違い

合コン・オフ会は割と自由度高め。

合コン・オフ会は割と自由な流れです。
集合時間に待ち合わせし、参加費を払ったら、飲食系の場合、好きに飲み食いもできる。
誰と話したって構わない。席もある程度自由。

ちなみに参加費は、2~3時間前後の食事会でしたら、
大体3,000~5,000円程度でしょう。

自由であるが故、積極的な人ほど得をしやすい。
スタートしてから少し時間が経って、場が和んでくると、
大体会話の上手い人は、すぐに異性とも打ち解けてしまう。

貴方がそう言う会話の得意な人なら、問題ないんだけど…
上手く会話に乗れない方だと、なかなか上手く行かないのかもしれない。

会話の上手い人主体になって会話の輪を作っていくので、
大勢でに会話が苦手だと、その場で取り残されたかのような気分に陥りやすいのが欠点ですね。

あと、合コンはまだ「彼氏・彼女欲しい」いわゆる出会い目的な人も割といるが、
オフ会の方は、彼氏・彼女欲しいのが目的ではなく、
単に友人仲とか交流を深めたいことが目的の方も多い。
このような方に恋愛目的でアプローチすると、大抵引かれる。
出会い厨のレッテルも張られやすいなどの欠点がある。

出会い目的の度数で言えば…「オフ会<合コン<婚活」と言った感じだろう。


忙しいけど恋愛もしたい人向け。登録無料&スグ
ハッピーメールのレビューも書いたよ。

忙しいけど、少しの空き時間に恋人探したい人向け。登録無料&スグ。レビューも書いた。

婚活パーティは流れが決まっている。

一方婚活パーティは、主催側によって、あらかじめ流れが決められています。

詳しい婚活パーティの流れはリンク先にて紹介しますで。

簡単な流れは…
会場に着いたら、受付を済ませ会費を払う、(事前に払う場合も多い。)
プロフィールカードを記入し、その後、参加者同士が順番に席替えしながら自己紹介していく。

全員の自己紹介が終わったら、男女お互いにアプローチしたい人の名前を専用の用紙に記入。
それが合致した人から、同じ班になって色々会話なりしていく。

パーティの最後では、お付き合いしたい人を書いて提出。
お互いが一致すれば、その人とカップリング成立。
という流れである。

パーティ自体は2~4時間程度(?)で、
男性だと5,000~10,000円、女性はその半分程度になってることが多い。

男性の方が統計的にアプローチに積極的なのか、
値段差を付けることによって、参加者数を出来るだけ同じくらいになるように調整している模様。
女性も大抵無料ではないですね。無料にするとサクラが増えるんだよねこれ。

合コンやオフ会に比べると、値段こそ高めなものの、
運営側の調整により男女比が均等になりやすい。

また、パーティの流れは決まっていて、相手と話せる時間も限られるので息苦しく感じるが、
言い返せば、他の人に先起こされて、自分は全く話の輪に入れない。なんて心配はない。
パーティに参加すれば、会話するための時間は保障される。
あとは、そこで自信もって、相手の興味を引く会話が出来るかどうかですね。

もう一つ。ってかこれが最重要なのだが。。
婚活パーティに参加する人は、恋愛することを前提にしているので、
オフ会のように、出会い厨と思われることは基本的にない。(手当たり次第に声かけたりしなければ

なので、ビビることなく、積極的にアプローチしていきたい。
管理人は過去7度パーティに参加した。
結果は…お察しください。
でもいい経験になったよ。後述しますわ。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。