相手の話を聞くコツ

なかなか人の話を聞けない人もいる訳でして・・・

σ(・・)も人の話聞いてない時ってある(爆)から、
何となく理由は分かる。

自分にも話したいことがあって、気持ちがうずうずしているのかな?
あるいは、自分は今なにかをやってたり、考え事をしていて、相手の話が邪魔でなのでしょう。
相手の話聞いてると、批判したくてたまらなくなる人。
相手の話が長すぎて、聞いているのがだるくなる人。

まあ、そんなところでしょう。


ラブサーチ:出会いのキッカケを増やす。評価も書いた。

ラブサーチ:6か月登録の方が、1か月登録(2,880円)より31%お得。評価も書いた。


5W1Hを意識する。

特効薬のようなものは無いですが、相手の話を聞くコツとしては、

ただ言ってる事を聞くのではなく、
言ってる内容を聞き取っていくのがポイント。

言ってることをただボーっと聞いているのでは、
段々疲れてきます。
退屈になった瞬間聞くのを辞めてしまい、他のこと考えだしたり、
相手の話に自分の意見を突っ込んでしまったりします。

だけど、話している内容を聞くとどうでしょう?
要は、話していることが何を言わんとしいるのか?
それを考えながら聞いてみる。
これだと先より集中して聞けると思うけどなー。

仕事だってそうでしょ?
単純作業はしょうもないけど、
何故か考えながら仕事していると、なにかと熱中できる。

例えば、相手が
「先週USJに行ってきてん」
って話してきたら、
何故行ったんだろ?とか、
誰と行ったんだろ?とか
何か買い物とかしたんだろうか?

とか、色んなギモンが出てくるはず。
基本5W1hで考えると、色出てくるように思える。

相手の話してる最中此方から出して良い話は、
その内容をまとめたような感じで、反復してやることですね。
これは相手の言ったことを復唱で紹介します。

やってはいけないのが
相手の話とは関係ないことをぶつけて、相手の話を中断させることですね。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。