相手の話ペースを乱さない。

話し終わるまでは待とうね!

いつになっても彼氏彼女ができない人へ。
相手の話を遮り過ぎて嫌われていませんか?
結構多いと思うんだよねー。

ついつい相手の話に対して、なんか反論したくなったり、
自分は○○だと、つい言ってしまいたくなる。
これ、結構クセになっている人が多いので、そう簡単には治らないのが厄介。


ラブサーチ:出会いのキッカケを増やす。評価も書いた。

ラブサーチ:6か月登録の方が、1か月登録(2,880円)より31%お得。評価も書いた。


意識して直す?

これは相手が話をしている時に、
此方から余計なことを口出ししない。
って意識するしかなさそう。
自分の言いたいことは、必死で抑えるんだよ!

どうしても、自分の話がしたい場合に、σ(・・)がよく使うセリフ。
一つだけ紹介してみようか。

「話が180度コロっと変わるけど…」
と先に断ってから話す。
ちとアクセントが要る。
「コロっと」の部分を少し声裏返して言うと、すこしオシャレっぽく聞こえる(笑)

ただこの手法も、相手が喋っている最中に乱入するのではなく、
ちょっと間の空いた瞬間の方が良い。

いきなり話変えるのはタブーなんだけど、
ちょと断り入れてから話すだけでも、大分違うと思うよ?

この手法も乱用は危険。
どうしても貴方に話したいことがある場合に使おう。

どういうわけか、会社の役員など経営陣に多いんだよねー。割り込む人って。。。

原因と対策?

相手の会話に自分が割り込んでしまう割る癖ですが
最近原因と対策が分かってきた気がする。

やっぱり、貴方の会話のネタが少ないからではないかなーと。
自分が知ってる話題になった時に、
「ここで目立っておかないと」と言う意識が先行してつい話してしまう傾向にあると思う。

色々なネタを幅広く知っていたら、焦ることがなくなり、
余裕をもって話せるのではないかなーと思うよ。
具体的方法は少し先、会話のネタを増やす方法で書いてるよー。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。