キッカケ実例:バイト先・職場

これからバイトを始めようと思う方へ、色々勤務条件を絞っているかと思いますが・・・
もしバイトに恋愛も考えているのなら

男女比率は半々~4:6程度の職種が良いと思います。
(貴方が男性の場合です。女性ならこの逆くらいが目安。)
尚且つ貴方が苦ではない業務内容の職種に着けば良いだろう。
恋愛の事ばかり考えなうように注意が必要ね。

上の男女比より男性が増えるときっかけが少なくなることは分かると思いますが、
逆に女性が多すぎるとこれもきっかけが少なくなる
ことがあります。
女性同士で固まってしまい、居心地自体が悪くなる。経験あるでしょ?


ラブサーチ:出会いのキッカケを増やす。評価も書いた。

ラブサーチ:6か月登録の方が、1か月登録(2,880円)より31%お得。評価も書いた。


バイト先での恋愛について
仕事内容が同じだとか、時間帯が被ったとかで話せる機会が多く、
彼女・彼氏を作れる可能性が、他のきっかけと比べてもかなり高いです。

ではどうやってきっかけを作りましょうか?

シフトの希望が出せるなら、あまり悟られない程度に少しだけ合わせてみよう
特に終了時間を合わせると、途中まで送ったり出来るで。

あまりにも毎日同じ時間にしてしまうと、相手に気づかれ、それこそ気持ち悪い人にされるんでね。
「付きまとわれている」と思われたらTHE ENDなので、少しだけが良い。

まずは話そう&挨拶しよう
同じ時間帯に入ることができれば、話しかけるチャンスはあると思います。

この辺は雰囲気とかあるから、
「これが正しい!」って法則はないですが…
最初は挨拶とか、仕事のことでも趣味のことでも
とにかくありきたりな会話で良いのではないかと思う。

なお、σ(・・)の職場の女子は全員彼氏持ち&既婚者でした。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。