キッカケ実例:友人紹介

同世代の他に、お婆と仲良く→孫を紹介なんて例も?

ちなみにσ(・・)は友人紹介を期待して、はや20年、未だにそんな兆し見えねぇよ!(笑)

友人紹介はバイトやサークル繋がり同様に成功率が高く
自分の理想にある程度マッチング出来るような気がします。
友人に「こんなタイプが好き」と告げておけば良いのですから。


ラブサーチ:出会いのキッカケを増やす。評価も書いた。

ラブサーチ:6か月登録の方が、1か月登録(2,880円)より31%お得。評価も書いた。


ちょっとした問題点は
友人が動いてくれるかどうか?
友人の友人なので、貴方は友人が動いてくれるのを待つしかないのが欠点かもね。

結構動いてくれないことが多いような気がする。
だって友人から見れば他人事ですもん。
紹介したからと言って、紹介した友人には見返りは少ないですからねぇ。

第三者を紹介してもらうよりは、
貴方の友人が何かのイベントに参加した時、そこで他に居る異性に向かってアタックする。
この方が上手く行きそうだよね。

あとは…
紹介された人と貴方が仲良くやって行ければ良いですけど、

関係にヒビが入った時が問題。
貴方と紹介してくれた友人との仲も崩す可能性があります。
その辺をよく考えて紹介してもらいましょう。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。