理想相手の候補を絞り過ぎない。

絞り込み過ぎ

貴方の理想とする条件に完全一致する子なんて、まず居ないと思う!

理想の相手を絞る時に、例えばですね。。。
「タバコは吸わない子、映画が好き」
この2項目くらいで絞れば、候補は沢山居るんだけど…

ここに、「年齢は18~25歳、身長は150~180cm、大阪市内に住んでいる」
と条件を追加することで、もちろん候補の子は減る。

更にこれを「年齢は18~20歳、身長は160~170cm、大阪市内のキタに住んでいる」
と条件を厳しくすれば、更に候補の子は減る。
っていうかそのうち該当者ゼロになる(笑)

じゃあ、その限りなく少ない子に出会えるまで、
条件に合わない人と仲良くなりそうになっても却下するのか?


ラブサーチ:出会いのキッカケを増やす。評価も書いた。

ラブサーチ:6か月登録の方が、1か月登録(2,880円)より31%お得。評価も書いた。


正直、それは大きなチャンスを逃します

この繰り返しで、彼女・彼氏ができないどころか、繋がりすら持てない。
多少条件に合致しなくても良いじゃん! 少し絡んでみようぜ!

条件絞り過ぎて、いつまでも彼女・彼氏作るキッカケすら見えない人の多くは、
相手の第一印象だけで、「却下!」と決めつけてしまっている人が多く、
これは非常に勿体ない。

もう少し条件緩めよう。
第一印象が少し気に食わなくても、一緒に時間過ごすことで、
好意を持てるようになることって、意外に多い!

ちょっと太っていて、やや不満だったとしても、
付き合い始めたら、その相手がダイエットに励み始める。
気づいてみたらとてもイケメンだったり美人だったり…

そんなことも普通にあり得る。
だから、最初の段階で篩にかけるのは非常に勿体ない!
とりあえず、仲良くしてみようよ('-')ノ


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。