ネット恋愛で注意すること。

安易に自分の情報をさらけ出さない。

これは恋愛SNSに限った話ではなく、
日常生活のあらゆる場面でも同じことが言えるからね。

割と最近多いのは、路上アンケート
住所や氏名、電話番号を書かされるケースってあると思う。
しかしこれは安易に書かない方が良いと思います。
相手がどういう人(あるいは会社)か分からないなら尚更ですね。

これがきっかけで、迷惑メールやら、自宅のポストに怪しいチラシが舞い込んできたりもするし。


ラブサーチ:出会いのキッカケを増やす。評価も書いた。

ラブサーチ:6か月登録の方が、1か月登録(2,880円)より31%お得。評価も書いた。


話を恋愛SNSに戻そう。

当サイトではラブサーチおよびハッピーメールのみを紹介している。
これらはとても良心的なサイトではあるんだけど、一握りではあるが「業者」らしき人物は紛れていることがある。
(流石に業者完全ゼロなんて完全無欠サイトはないだろう。)

まあ、他の胡散臭いサイトは、寧ろ業者しかいない、完全な詐欺サイトもある。
これら2サイトの対応は迅速で、サイト内で怪しい動きをしていると、運営が即座にアカウントを凍結させます。
登録の際に身分証明も必須なので、同一人物の多重登録は安易にできない。

ほぼ安心して利用できるサイトだけど、
それでも自分の身の保全を、サイト運営者に任せてしまうのはちょっとリスクあり。
自分の身は自分で守る!ってことを常に意識したい。

そこで、恋愛SNSを利用する上でこれだけは意識しておいた方がいい。

プロフィール写真があまりに可愛い、写りが綺麗

男性の助兵衛な心を逆手に取った、写真で騙そうとしてくる人物。
写真を見ると、「まるでモデル??」と言いたくなるくらいの美人、
しかも写真写りがやけに綺麗。

そういうプロフィール写真には注意した方が良い。
個人で写真を取るのに、そこまで綺麗に取れるもんかぁーヽ( ・∀・)ノ??
と疑うくらいで丁度良いだろう。

メールに対する返信がやたらと早い or 一定間隔

相手からのメールに対して、数時間以上おいてから返信したのに、
相手からは常に10分以内にメールが返ってくる、っていうのも変な話ですね。

相手ってそんなに暇な人なんだろうか?
初対面なら、送る内容も十分吟味したいはずなのに、いつも早い。
これはきっとサクラなどの手慣れた人ではないのか?」と少し疑った方が良いかもしれない。

サクラは如何に短時間で相手にアクションを起こさせるかがノルマなので、本当に返信早いです。

これに似た手口として、返信の内容が、こちらの質問に噛みあってない場合もある。
サクラは貴方だけと相手をしているだけではなく、一度に複数人とやり取りするのが普通らしいので、
たまに質問とは全くかけ離れた回答が返ってくることも??
間抜けなサクラもいるもんです。(笑)

女性側から積極的過ぎるくらい会いたがる

初対面の人にメールして、
あまりにも早い段階で「会って欲しい」って言うのも、怪しい臭いがします。

まずはお互いの趣味とかをやり取りして、
ある程度打ち明けてきてから、いざ会いましょうなら全然大丈夫だと思うけどね。

また、女性側から待ち合わせ場所を、積極的に指定してくる場合も少し怪しい
その周囲に別の人物(その業者が何かしらビジネスを勧めてくるとか)が要るかもですね。

男性側から場所指定する方が良いですが、
当然相手女性も最初は警戒心をもってます。
なので、待ち合わせ場所は人通りが多い、公共の場所を選んであげよう。

「○○円あげますので…」

どうして名前も顔もしらない相手に現金くれるんだろ?
と考えればバレバレですね。
最近は減ってきたようだ。流石にバカ丸出しだからかな。

割と最近多い? デート中に友人も来ると言う知らせ

最初は2人きりなのに、出会ったらその直後に、
「私の友人も来るんですが、大丈夫でしょうか?」と別の人も来る知らせ。

まあ、普通に考えれば業者だろう。なにかしら勧誘を勧めてくる可能性もある。

纏めると…

初対面のメールで、相手が手慣れ過ぎている、美人過ぎる、やたら会いたがる。
こういう、普通の恋愛とは、「何かが違うなー」と思ったら、冷静になろう。
可愛い子見るとついつい、警戒心が薄れてしまいますが、それが業者の狙いでもある。

デートは男性の貴方が、女性も安心できるように誘導してあげよう。
そして、デートにはあまり大金を持ち歩かない方が良いです。
数千円~1万円もあれば問題ないかと。
念のためクレジットカードもその日だけは財布から出しておいた方が良いかもね。

ただ、「ネットで会う=リスク」って考えるのは早計ですな。

色々注意点書いたけど
別に日常生活を送る上で当然のことばかりだと思うよ。

どういうわけかマスコミというのは、
こういったSNSで知り合った者同士が殺人事件等の凶悪な事件を起こした場合に、
「2人はSNS(出会い系)サイトで知り合い…」
ってフレーズを頻繁に出します。

これは出会い系を含むSNSが単に世間から関心を持たれているからだと思います。

警察が事件、いわゆる不祥事を起こすと、
一般の人が事件を起こした場合と比べて、目立って報道されるのと近いものがありますね。

では実際、本当にSNSが原因で事件が起こったのか?

σ(・・)は極端にSNSだから事件が多い、とは思わないです。

普通に知り合った人同士でもトラブルなんて起こるもんだし、
割合で考えればリアルの出会いも、ネットの出会いも似たようなもんじゃないですかねぇ。

マスコミが「2人はSNS(出会い系サイト)で知り合い…」って頻繁に発表するから、
皆単に情報操作されているだけだと思います。

つまりは、注意して利用すれば、SNSも出会い系もそんな危険なモノじゃない。
普通に恋愛できるはずですよ。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。