開催場所・規模・年齢・ジャンルの確認

貴方自身が参加しても良いイベントですか?

とあるSNSやラブサーチ、ハッピーメールなどのイベント項目を見ると、
多岐に渡るオフ会や合コンといったイベントが表示される。

これらって、好きに参加して良いもんかね??


忙しいけど恋愛もしたい人向け。登録無料&スグ
ハッピーメールのレビューも書いたよ。

忙しいけど、少しの空き時間に恋人探したい人向け。登録無料&スグ。レビューも書いた。

まずはオフ会・合コンの開催場所を見ること。

大阪に住んでいるのに、東京の合コンに参加するのは・・・
まあ無理じゃないけど、遠い。

オフ会・合コン後も仲良くしたいなら、
地元の方が断然有利ですね。
地方にお住まいの方だと、一番近い都市部にでないといけないのは仕方ないのですが。

オフ会・合コンの人数的規模

オフ会によって人数は違います。
少人数だと10人くらいから
多人数だと200~300人くらい集まる場合があります。

これは貴方の好きな方を選べばOK

管理人の体感ですが
少人数ほど、貴方の理想が叶わない可能性が高いですが、
同じ人とまったーり出来ると思います。

逆に多人数だと、貴方の理想が居る可能性が高いですが、
なんせ大勢なので、まったーりがしにくいですね。
相手が次々変わるし。
それに、貴方が好みのタイプは、大抵他の人も同じように好意を抱きやすいので、
結局は一部の人らに人気が集中する。

オフ会・合コン参加年齢

これは見ておいた方が良い。
貴方が40代なのに、20~30歳向けの合コンに参加したら、
言うまでもありませんね。浮きます。

出来るだけ自分の年齢に近い方が良いです。

僕は40歳だけど、18歳の若い子が好きだ!!
なんてちとロリコンチックな人も、
このようなオフ会に参加すると、周りが皆若手ばかりで浮く可能性あり。(笑)

オフ会・合コンのジャンル

この後紹介するんですが、
合コンにも色々なジャンルがあるんです。

一番定番な、通常の食事会形式合コン
男女で協力して料理する、料理教室系オフ会・合コン
特定の趣味を持つ人が集中してあつまる趣味系オフ会・合コン

等等、次の項目で特徴を簡単に紹介します。
いろんな形式があるので、あなたの好みに合わせて参加すれば良いですね。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。