オフ会・合コン最初の15秒で自信もつ方法

自己暗示っぽいやつ

では早速、オフ会・合コン開始15秒の勝負に勝つために。。。
ここで、ハキハキとあいさつなりしたいもの。

はじめまして!
大きい声よりも、はっきりとゆっくりがポイント。
これさえちゃんと言えれば「暗そうな人」というレッテルはまず間違いなく回避できる。

これが上手く言えない人の特徴なんですが…
どうしても、自分の声が嫌いだとか、見た目が残念だとか、
自分で自分を見下してしまって、結果、声も自然と出なくなるんですよ。

自信持手ない人を、周りが手伝うことは難しい。
貴方から自発的にぶちかます必要がある。


忙しいけど恋愛もしたい人向け。登録無料&スグ
ハッピーメールのレビューも書いたよ。

忙しいけど、少しの空き時間に恋人探したい人向け。登録無料&スグ。レビューも書いた。

最初にぶちかませば、あとは結構楽やで?

どういうわけか、イベント等の場合、
最初の一発目で元気な声を出すことに成功すると、
その後もあまり意識しなくても、結構テンションが上がってくる。

逆に、最初暗くなってしまうと、
明るくなるタイミングを逃してしまい、ずっと無口状態になり易い。

最初の一発って、かなり重要なんですよ。

そこで、自分の見た目とか、自分の声嫌いとか、
そういうコンプレックスは一瞬でもいいから、頭から消去しよう。
自分ではコンプレックスと思っていても、周りはそんなに気にしてないことが大半だし。

ただし、ある程度身綺麗にはしておきたい。
不潔な状態では流石に嫌われますからね。

最初の第一声が上手く出せれば、
この人とは話してたら楽しそう」と思われて、自然と人が寄ってくる。
挨拶されて、避難する人なんて、むしろそっちが問題ある人な気がする。
それ以降は自分のコンプレックスなんか、あまり気にならなくなって、上手く話せるようになる。

頑張るんだ!
本当に最初だけ、ちょっと踏ん張れば良いんだよ!
面接で採用もらえた経験がある人は、
その時の自分を想定して、いざやってやれ。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。