タバコは嫌われやすい。

我慢が最良、吸う時は一言断ろう

これはまぎれもない事実。

たばこを吸う人は今でも統計的に男性の方が多いですね。
タバコを吸う人同士なら分かり合えるとは思うけど、
タバコ吸わない人にとっては、タバコの煙が苦手と言う人は多いです。

管理人もタバコは無理な人。恋愛対象から外す一番の理由でもある。
自分に好意も持ってくれた(かも?)な方、皆タバコ吸ってたんだわ。。。どうしてこうなった。

タバコを吸わない人にとっては、煙はヤニ臭いし、服に染み付くとなかなか取れない。
そもそも健康にもよろしくない。
と言った理由で、たばこを吸うだけで、
貴方が恋愛対象から外されてしまう可能性大である。


吸う時は周りを気遣うこと。

オフ会・合コンの場でたばこを吸う場合、次のことを心がけよう。
σ(・・)決してマナーの良い喫煙者を非難する気はないのですが、
世間が非難する方面に向かっているので仕方がない。

無言でいきなり吸われると、イラっとする人は多い。
σ(・・)もその一人。臭いが服に着くので嫌です。

また、たまーに気管支系の弱い人がいるんですよ。
勝手に吸ってしまったせいで、その人が発作おこした場合
貴方が悪くなってしまいます。

「タバコ吸っても大丈夫でしょうか?」
こう確認することが、大人のマナーだと思います。
出来れば、指定の喫煙場所で吸うのが良いのですね。

「いいですよ」との返事の後も、周りの表情は確認

「タバコ吸っても大丈夫でしょうか?」
これに対して、ダメという人は殆どいないです。日本人の特質でもある。
嫌だけど、雰囲気壊したくないから「良いですよ」と言います。

でもその後、誰かの表情が悪くなったりした場合は、
たばこが本当に嫌いなんだと思います。
そんな時は、そっとたばこを辞める気遣いも考えようね。

服の臭いも気遣おう

特にヘビースモーカーだと
服にまで臭いが付いている場合が多いです。

結構不快なんだよねー、隣に座ってきた時のヤニ臭。

上の通り、タバコは嫌いな人の割合が結構多いので、
オフ会・合コンに参加する時は、ちゃんと臭いを取ったものを着て行くようにしよう。


関連ページ

他のカテゴリーも見る