オフ会・合コン・婚活パーティの違い

恋愛前提かどうかですね

どこぞのSNSやラブサーチ、ハッピーメールなど、 イベントの項目で見かける、オフ会・合コン、婚活パーティ
実際これらはどう違うのか?

余談だがオフ会とはオンライン会という。
普段はネット上のオンラインでやり取りするが、
皆で会うためオンライン上ではないことからオフ会と言ったりする。

合コンは「男女合同コンパ」を略したものですね。


忙しいけど恋愛もしたい人向け。登録無料&スグ
ハッピーメールのレビューも書いたよ。

忙しいけど、少しの空き時間に恋人探したい人向け。登録無料&スグ。レビューも書いた。

オフ会は友人感覚、合コンは恋愛を意識

現在ではその傾向にあります。

オフ会はネットでつながった友人同士で遊んだり食事したりするイベントと思えば良い。

オフ会は合コンに比べて恋愛を意識していない人が参加する割合が高めである。
既婚者でも普通に参加されるくらいですからね。
なので、あまり出会いを求めるようなアプローチをすると、
出会厨という悪いレッテルを張られかねないので注意したい。

また、参加者の男女比はあまり調整されてないことが多い。

オフ会のジャンルによっては、男性、女性のどちらかが圧倒的多数になることもある。
σ(・・)が参加したことあるモンハンのオフ会は男ばっかですね(笑)

そもそも恋愛前提で会うわけではないので、男女比を合わせる必要性がない、
と考えている主催者は多いです。
中には調節しているオフ会もありますがね(大抵参加費が男性高めで調節している。やや合コン匂いがする)

一方で合コンの大きな特徴として
男女比がほぼ同じくらいになるようにセッティングされる。(ドタキャン除き)
片方の性別が偏っていることもあるオフ会よりは、接しやすいかもしれない。

また、オフ会と比べると、恋愛を意識している人の割合が高い。
いきなり手当たり次第誘いまくるとか御法度だが、合コン中で仲良くなったら、
別に日にまた会って、関係を深めて付き合いました!って例もあるくらいですね。

婚活パーティは、恋愛前提が多い!

オフ会よりも合コンよりも、
恋愛を意識する人があつまる傾向にあるのが婚活パーティ。

婚活パーティ編で詳しく話しますが、
初対面でありながら、早速自己紹介を行い、会話しながら貴方の好みの人を探っていく。
互いの好みがマッチすれば「カップリングおめー\(^0^)/」となるのが基本である。

カップリング=お付き合いと言うわけではない点は注意されたし。

纏めれば、恋愛の意識度合いは…
「オフ会<合コン<婚活パーティ」とっ考えればいいだろう。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。