予めネタを準備し携帯にメモっておく

立ち回り方をメモするとか。

なんかマニュアルみたいじゃない?って思うかもしれないけど、
合コン・オフ会当日に緊張して思うように話せないのなら、メモ作戦もどうかと。。

人間緊張すると、いつもは当然のように出来ていることも、
何故か出来なくなってしまうこともザラである。
そんな時に、メモしておいた携帯の画面を見て、落ち着いて行動すればいいのだ。


ネタを携帯に仕組んでおく

貴方の携帯を勝手に見る人なんて普通居ないだろ?
だから携帯メモ帳は便利なものだ。

特に会話が上手く行かない人は、最初の一発目が出ない人が多い。

そこで、合コンでの定番会話ってあるよね?
それを事前に携帯に書き込んでおこう。

よくあるネタとしては…

恋バナ
会話の鉄板ですね。女子も大好きなはず。
ただ過去に沢山付き合った経験のある人はそれを自慢しないように気を付けたい。
好きなタイプの会話とかになりやすいよね。

ライフスタイル
日ごろ何してるかとか。
最初にいきなりは聞きにくいので、会話のつなぎ目以降で振ると良いかもね。

どの辺に住んでる?
これも会話のつなぎ目で聞いた方が良さそうなやつ。
或いは店を出てから帰る電車の中で聞くとよいかもね。
運よく同じ方面なら、途中までご一緒すればいい。

よく飲む方ですか?
居酒屋なら、会話の初手に使いやすい。
なんせ最初にドリンク頼むからね。

「よく飲む、たしなむ程度、飲まない」のおおよそ三択なので、それぞれの対応を準備しておこう。

「えーっとなんて方でしたっけ?」
名前を聞く時のストレートな聞き方。
人数が多めの合コン・オフ会では名前分からんことも多いので、無難な会話になる。
教えてもらった後は、スマホ等で検索してみてはどうでしょう?
この時に、「ちょと探していい?」とか聞いたら、会話しながらスマホ出しても違和感ない。
そしてプロフィールなどを見て質問したりすればいいね。それだけで会話が成立する。

オススメのスマホアプリ
↑の相手を検索する時にスマホを開くことになるけど、
この時に聞きやすい質問。アプリ沢山あるんで、オススメなやつ教えてもらおう。
これで会話は割と長持ちします。

好きな食べ物出た時に…
「これ美味いね!」な感じで発言し、相手もノッて来たら、
その食い物について色々ネタを広げていく。
例えば麺系なら、オススメのラーメン屋を紹介したりとか。
これは貴方が行くオススメのお店を教えれば良い。

食べ物ネタは最強
食事中なら食事系ネタは的外すことが少ないし、
食べることが嫌いは人はそうそう居ないでしょ。
上のようなオススメの店は、いきなり発射してもおおよそ大丈夫、

準備中 ★★


関連ページ

他のカテゴリーも見る