デートの誘い方で断られない方法

デートと言うより、遊びに行く

付き合いの上手い人は、誘い方も知ってる。
貴方が何かのイベントに参加する時に、参加の可否を決めるのは何だろうか?

おそらく、参加することで何かしら利益がある場合じゃないかな?


忙しいけど恋愛もしたい人向け。登録無料&スグ
ハッピーメールのレビューも書いたよ。

忙しいけど、少しの空き時間に恋人探したい人向け。登録無料&スグ。レビューも書いた。

これをそのまま恋愛に当てはめればいいのだよ。

まずは下準備として、相手の趣味を把握しておこう。
SNS等でやり取りしているなら余裕で分かるね。
連絡先だけしか知らないなら、普通に「趣味ってなに?」って聞くくらい大丈夫だろう。

あとオススメなのは、好きな食べ物。
女性は食べることは基本的に好きだからね。

好きな食べ物を聞き出せたら、それが食べられる店を色々検索していけばOK
安いだとか、独特の味だとか、店の雰囲気が良いとか、何かしら高評価に繋がるお店を探し、
それを謳いにして誘えばよい。

食事なら気軽だし、1~2時間くらいとライトなので、誘いに乗ってもらいやすい。
是非試してみて。

逆に、「どこかに遊びに行きませんか?」と言った、
誘いの段階で何をしたいのか分からないメールは断られやすい。不安だもんね。

「会うため」ではなく「用事を済ませるため」くらいの感覚で行こう。

デートという用語は何故か重い

誘う時に
「今度デートしない?」って聞くよりは、
「今度遊びに行かない?」って聞く方が上手く行きやすい。

相手との関係が浅いうちは、デートと言うと重みがあって身構えやすいんです。
「最初はもっと軽い気持ちから始めたい」って言うのが女性の本音らしいね。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。