人の集まるスポットで、ちょっとした気遣い。

人が多い→歩きやすいように誘導する!

恋愛初期段階では、人の多い繁華街などをデート場所にした方がよい。
ってことを、デートで屋外や人ごみスポットが良い理由にて紹介した。
では次!
人の多い場所での気づかい方をチェック!

っていうか、人が多いからこそできるテクがある!
少し頭働かせてデートするんだ!

屋外の人の多い場所でデートするのは、それなりに疲れも溜まるもんです。
歩けば当然足腰に負担来る。
人が多いと、ぶつからないように気をつけないと行けない。

貴方は、女の子がどういう服装で来ているのかとか、
スタミナの減り具合をチェックしてあげよう。


忙しいけど恋愛もしたい人向け。登録無料&スグ
ハッピーメールのレビューも書いたよ。

忙しいけど、少しの空き時間に恋人探したい人向け。登録無料&スグ。レビューも書いた。

男性が車の通る側を歩く

デートと言えば2人仲良く並列で歩くんだけど、
歩く場所によっては幅員が狭い道ってあるでしょ。

こんな時は、男性の貴方が、車道側を歩いてあげてください。
無言でさり気なくで大丈夫! もし彼女に突かれたら、
「車に轢かれたら痛いでしょw」素直に言えばよろしい。
それで不満をもつ女性はいないはずだ。

歩調を合わせてあげる

よくある例は、女の子がハイヒールなど、歩きにくい靴を履いている場合である。
あまり長時間歩くと、普通の靴を履いている貴方よりも女の子の方が疲れは溜まりやすい。

基本的に身長の高い(傾向にある)男性の方が一歩の幅は大きいもの。

なので、歩くときは貴方主体ではなく、女の子主体で合わせてあげよう。
貴方の通常速度より心持ち遅めに歩くとよいです。

トイレは大丈夫?

ええ、女性からは言い出しづらいので、
男性から言ってあげよう。

「トイレ行ってくるわ」でもOK。
貴方が行けば「じゃあ私も」ってなるはずだからね。

喉は渇いてないかい?

特に暑いシーズンに屋外を歩き続けると喉が渇くもの。
少し長いこと歩いたなぁーと思ったら、デート中1度は声かけてみよう。

相手が「渇いたねぇ」と答えるか、「大丈夫だよ」って答えるかは分かんないが、
どちらにせよ、気遣いの出来る男として見てくれるはずですな。

「渇いたねぇ」の反応の場合は、貴方が小銭を自販機へ入れよう。
そして彼女に選んでもらう。
この辺は「奢るよ!」とか言わずに、さらっとやるのが良い。 彼女が「そんなの悪いよー」的反応なら、
「今日付き合ってくれたお礼ね」とさらりと流せばOK

等々、色々出来ることはあると思うよ。


会話が苦手なら、まずはメール・チャットで慣れると良いかも? ラブサーチの評価も書いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よろしければ、拡散してくださいな。